デカトロン パニアバッグレビュー

デカトロンの安価に購入できる防水パニアをご紹介致します。

以前に沖縄輪行旅に行った時にこのパニアを使用しましたが快適に使用することができました。

デカトロン サイクリング パニアラック用防水バイクバッグ 500 – 20L


価格

税込で3,290円と安いです。

いつか購入したいオルトリーブのパニアはかなり高価で少し手が届きにくいですが、こちらのバッグはキャリアを使用していてちょっとお出かけする時に気軽に物を入れたりしたい方に良いのでないのでしょうか。

▼オルトリーブのパニア

▼5000円くらい出せば割と良さげな防水パニアが販売されてます。ただデカトロンのは後程供述しますがよりコンパクトです。

重量・容量・最大荷重・寸法

重さは約570gと軽量です。

容量が20L、最大荷重が7KGとの事。

一度スーパーに買い物をした時に割と重い荷物を入れましたが、特に問題はなかったです。

▼スーパーで買い物した商品

また、以前沖縄輪行旅をした時にある程度の荷物を入れて移動しましたがこちらも特に問題ありませんでした。

寸法は自分でざっと計測したのですが、

横:30cm 高さ:33cm 奥行き:14cm

といったところ。

防水性能

防水性能はIPX4。

約3分ほどですがシャワーを使いパニアに水をかけ続けました。

結果中に入れていたトイレットペーパーの底辺が濡れている・・・・

沖縄輪行旅に名護から那覇空港まで雨の中帰る・・・・というシチュエーションでこちらのパニアを使用しましたがやはり中は少し水が侵入しておりました。

▼70km雨の中走った後のパニアの状態

なので個人的にはちょっとした雨であれば問題ないかもしれませんが大雨の中ある程度の時間使用する・・・・という用途としては防水性能はそこまで期待できないかもしれません。

雨天時の中このパニアの中に電子機器を入れての移動は大事なデバイスが壊れる可能性があるので、もし使用するのであれば水が侵入しないようにデバイスに工夫が必要かと思います。

デカトロン サイクリング パニアラック用防水バイクバッグ 500 – 20L【パニアの取付け】

パニアの取り付けは上記の写真のように2箇所のフックのような箇所と下記のベルクロ1箇所、あと白い紐をキャリアに結んで使用します。

▼ベルクロ部分

▼紐のところは恐らくキャリアに結んで使用するかと思われる

取り付け可能なキャリアの径

僕が購入した時に付属していた説明書みたいな紙には6〜17mmまでのキャリアに取り付け可能な旨記載がありました。

キャリアに取り付ける際は上の写真のフック箇所部分にあるねじで調整して取り付けます。

両サイドにライトの取り付ける切れ目あり

上記の写真のようにパニアの両サイドにライトを取り付け可能な切れ目があります。

パニアの閉め方

パニアの閉め方は上部がロールアップ式になっているのでクルクルと巻いた後にバックルで締めます。

▼僕のYouTubeチャンネルでの紹介動画

まとめ

最近はキャリアがついている自転車に乗る機会が減ったためこのパニアの出番があまりありませんが、サイズもそれほど大きくなく軽量であるため気軽に使用できるアイテムとして重宝できるアイテムかと思います。

何より価格がお手頃である・・・という事が👍

それではHave a Nice Bike Life!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です