TOPEAK エクスプローラー 【チューブラーラック ディスクブレーキ対応型】&IKEAのバスケットでお買い物をしよう

今回はTOPEAKのディスク対応型のラックとIKEAのバスケットで買い物時に役立つ収納方法をお伝えします。

写真のようにある程度の重量と容量であればかなりバスケットに物を入れる事ができます。

 

必要なもの

今回はディスクブレーキタイプのロードバイク/グラベルバイクでだぼ穴があるバイクでのカスタマイズとなります。

TOPEAK エクスプローラーチューブラーラック【 ディスクブレーキ対応型】

まずTOPEAKのラック。きちんと取り付ける事ができるか心配ですが僕が乗っているNESTOのガベルにきちんと取り付けする事ができました。

TOPEAK FIXER6

TOPEAK(トピーク) Fixer 6

TOPEAK(トピーク) Fixer 6

1,760円(06/27 08:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

TOPEAK FIXER6はこちらの製品にカゴなどを取り付けて、TOPEAK エクスプローラー チューブラーラック【 ディスクブレーキ対応型】に装着できるアイテムです。

カゴは後程記述するIKEAのバスケットに付属のネジで特に加工する事なく取り付けできました。

▼付属のネジでFixer6とバスケットを固定するだけ

▼裏から見た図

 

IKEAのワイヤーバスケット・JONAXEL ヨナクセル

IKEAで400円で購入可能なワイヤーバスケット・JONAXEL ヨナクセル。

上記の3つのアイテムとダボアナ付きのディスクor グラベルロードがあればOKです。

また下記のようなストラップがあればカゴに物を入れて固定する時に重宝します。

Fixer6とTOPEAKのキャリアでバスケットの取り外しが簡単

写真のようにキャリアにFixer6が取り付けできるようにレールがあり、そこにバスケットを取り付けたFixer6を入れて奥まで押し込めばしっかり固定されます。

なのでFixer6&バスケットを付けっぱなしにもできますし不必要な時は簡単に取り外す事が出来ます。

▼写真の様にキャリアに溝がある

▼Fixer6をキャリアに取り付けている状態

▼先程の状態から奥まで押し込む

▼黄色いレバーを押しながら奥まで押し込むとカチッとFixer6がハマり固定される

バスケットの荷重

IKEAのバスケット、JONAXEL ヨナクセルの荷重は最大7kgまでとの事です。なのであまりにも重たすぎる物はバスケットが耐えきれない可能性がありますので注意が必要です。

ただ上の写真のように大きくてそれほど重量がないアイテムを運ぶときにとても重宝します。

バスケットの後方部分が不安定

Fixer6に取り付けたバスケットは先端部分は良いですが後方部分が不安定です。なので上記の写真の様に100円ショップなどで販売されているタイネットで固定してます。

こうする事によって走っている時に振動があってもカゴが揺れたりしないようになりました。

まとめ

このリアキャリア&バスケットのスタイルは、トランクルームを借りて荷物を運ぶ時にとても役立ちました。

欠点としてはやや見た目がカッコ悪いのとカゴの強度が少し不安なところ。ただよほど重いものを運ばない限りはそう簡単にバスケットが壊れたりする事はなさそうです。

それでは良い自転車ライフを。Have a Nice Bike!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です