【油圧式ディスクロード khodaa bloom Farna Disc Tiagra】購入レビュー

Farna Disc Tiagraの本体

新しくロードバイクを購入しました。

買ったのはKhodaa bloom(コーダーブルーム)のFarna Disc Tiagra

さくっと感想言いますと

・油圧のディスクブレーキが134,000+税 の価格で体験できる(コンポはTiagraです)

・ホビーライドではTiagraで十分かな・・・

・乗り心地は案外レーシーだった

といった感じです。

購入してまだ1週間も経っておりませんが、数日間乗ってみて大満足です。

税込み15万以下でTiagraの油圧式ディスクロードって日本だと僕が探した限りなかったかな・・・

khodaa-bloom Farna Disc Tiagra 【購入したお店・価格】

上記の楽天のショップで購入しました。

Farna Disc Tiagraの価格は14万7,400円(税込み)ですがこちらの店舗では13万2,660円(税込み)で販売されていました。

また、僕が購入した時はショップの5%クーポンをGET出来たのでさらに5%ほど安くなりました。

▼最終的に購入した価格

1年間盗難保証もつけて最終的に13万1,307円になりました。かなり安いですよね。

さらに楽天のポイントが8000ポイント程つきました(通常は2000ポイント程の付与ですが、僕は楽天のサービスを何個か利用しておりポイント付与が4倍になっています。また購入時にはポイントアップのキャンペーンも行われていた為)。

自転車は店舗へ直接受け取りに行った

自宅がある東京までの送料は無料でしたが、店舗引き取りを選択しました。

というのも自転車が梱包されている段ボールを処分するのが面倒だったので。

店舗は神奈川県の横浜付近に何店舗かあり、そこから選択する事ができました。

自宅までの距離は40km程ですが自転車に慣れている方であればゆるぽたでも十分行ける距離ですし、何より早く乗りたかったんですよねw

楽天のサイトで購入した理由

本来であればサイクルベースあさひやセオサイクルなどで購入したかったのですが、僕が欲しかったサイズの取り扱いがなかったんですよね・・・・

MEMO

希望サイズは500mmのサイズ。世界的に自転車の需要が高まり、部品の供給などが追いつかず、なかなか生産が出来ない・・・的な事を購入した店舗の方がおっしゃっておりました。
どおりでどこの通販サイトでも買えないワケだ・・・

また、金額も購入した楽天のショップの方が安かったので今回は通販でも良いかなと思い購入に至りました。

ただ、初めてロードバイクを購入されるのであれば自宅付近にある信頼できるお店や大手のチェーンストアで購入する事をお勧めいたします。

信頼できるショップや大手チェーン店で購入する利点

・購入した店舗以外のところでも工賃10%引きなどの特典を得られる

・大手のお店だと色々な地域にある。特にサイクルベースあさひさんなんかは北海道から九州まである

khodaa-bloom Farna Disc Tiagra 【インプレ】

まずは簡単にFarna Disc Tiagraのスペックを見てみましょう。

・コンポはTiagraでブレーキは油圧式

・重量 9.4kg(ペダルなし)

・フロントフォークはフルカーボン、シートポストはアルミ

・ホイールは純正、タイヤはContinental ULTRASPORT 25C

重量に関してはFarna Disc Tiagraを初めてのロードバイクとして乗ろうと思っている方であれば十分な軽さかと思います。

ただ自転車を持ち上げて持った感じはちょっと重さを感じました。

1600gくらいのホイールにするとまたガラリと変わりそうですね。

実際に乗ってみて

Farna Disc Tiagraはエンデュランスロードの位置付けになっておりますが、走行してみたところペダルを漕いだ時のレスポンシブが良い・・・気がします。

普段乗っているロードバイクはTREKのEmonda ALR5なのですが、乗った感じレーシングバイクのALR5と同じような感じ。

さらにホイールの固定がスルーアクスルタイプなので、クイックリリースタイプのロードバイクよりもペダルを漕いだ時の反応が良いように感じます。

あらかじめ購入する前にFarna Disc Tiagraのインプレ記事などに目を通し、とある記事では、結構レーシーなバイクだなこれ・・・・的な事をおっしゃっていましたが僕も乗ってみて同じように感じました。

購入したFarna Disc Tiagraの前モデルよりもホイールベースが短くなったようなので、エンデュランスとちょっとレーシーに走りたい人にはお勧めできると思います。

油圧式ブレーキを体験してみて思った事

初めて油圧式ブレーキを試してみて良いなと思った事は、

・ブレーキ時に力が全然必要ない!

・パッドが減っても自動的にディスクロータとのクリアランスが自動的に調整されるので楽

・クリアランスが自動的に調整される事により、ブレーキ時の引きが一定に保てる

といったところ。

最近購入したグラベルロード・ガベルが機械式のディスクブレーキなので分かるのですが、パッドが減ってくるとディスクローターとの距離が広まって引きが緩くなるんですよね。

これを調整する必要がないのはとても快適かなと思いました。

NESTOのグラベルロード・GAVELを購入【インプレ】

機械式と比べると良くブレーキは効くのか

ブレーキの効きはほぼ変わらないと思うのですが、

AKI

あ、ブレーキかける時全然力必要ないし、楽にブレーキかけれるじゃん!!

と思うことにより、機械式と比べるとブレーキが効いていると錯覚するのではないかなと思います。

khodaa-bloom Farna Disc Tiagra 【購入に至った理由・候補に上がったロードバイク】

こちらのロードバイクを購入する前は毎晩MacBookの画面と睨めっこして、どのロードバイクを購入するかひたすら悩んでいました。

24時間くらい時間かけたんじゃないかな・・・・

あまりにも考えすぎて疲れていた時に今回利用した店舗を発見し、13万円程で油圧Tiagraロードを購入可能である事が分かった為購入に至りました。

さてここでは僕がFarna Disc Tiagraを購入する前に悩んでいたロードバイクを挙げていきます。

NESTO ALTERNA DISC

本来であればNESTOのALTERNA DISCを購入する予定でした。ALTERNA DISCは重量9.0kgの105ベースの機械式ディスクロードバイク。

ただどこの店舗も在庫がなく断念。

機械式ロードバイクではあるのですが、SHIMANOのBR-RS305というブレーキを使用しており、機械式のロードバイクについているTEKTROブレーキよりもグレードは良いです。

ALTERNA DISCを購入して後々油圧ディスクブレーキへカスタマイズ・・・的な事も考えておりました。

▼こちらの方の動画のおかげで、機械式→油圧へ変更しようという勇気をもらいました

khodaa bloom STRAUSS DISC 105 or Tiagra

同じくkhodaa bloomのロードバイクのSTRAUSS DISC 105、もしくはSTRAUSS DISC Tiagraモデルを検討しておりました。

STRAUSS DISC 105の価格:218,900円(税込み)

STRAUSS DISC Tiagraの価格:173,800円(税込み)

上記の通り値段が15万円以上している為、購入に少し戸惑っていました。

Tiagraかそれとも105か

コンポの点でもかなり迷いました。

性能的にはあまり変わらない両者ですが、大きい部分は拡張性と重量。

Tiagraと105では重量が200g以上の差があると思いますし、105にすればアルテグラやデュラエースにもグレードアップできます。

また金額も両者では約4万円以上の差があるので、今回はTiagraでも良いんじゃないかなという事に落ち着きました。

MEMO
Tiagraと105の重量の差は主にクランク部分が大きいようなので、そのうちFarna Disc Tiagraをフロントシングル化して軽量化しようかなと思ってます。

khodaa-bloom Farna Disc Tiagra 【ロードバイク初めての人にもお勧めできるバイク】

今回Farna Disc Tiagraを購入して、リムブレーキ・機械式・油圧式のロードバイクの乗車を経験した事になります。

上記のタイプでどれをお勧めするかと言いますと、もし予算が15万円〜20万円くらいあるのであれば間違いなく油圧式でそこそこ軽量なロードバイクをお勧めします。

油圧式ロードバイクを初めての方にお勧めする理由

・ブレーキのメンテナンスが楽

・雨天時のブレーキングがあまり変わらず、ホイールへのダメージも少ない

・ディスクブレーキの需要が高まっている

上記の点でお勧めします。

逆に気を付けならない点としましては

・ブレーキパッドやディスクローターの交換、メンテナンスの知識

・油圧式のロードバイクだと値段がやや高めになってしまう

ですね。

油圧のオイル交換は調べた限り、交換頻度が年に一回とかで良いみたいですし、通常の方であればプロの整備士の方に頼まれるかと思います。

まとめ

15万円以内で油圧式のディスクロードバイクを味わえるFarna Disc Tiagra。

この価格帯で購入出来るバイクは日本ではなかなか無いかと思います。

初めての1台としては十分すぎるロードバイクかと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です